猫島のホットスポット!?40匹のにゃん生



昭和の頃には1000人以上の人が暮らしていた田代島。しかし過疎化は進み、平成元年には島の小学校は閉校し、僕が通い始めた16年前には人口80人と言われていました。 そんな田代島で新たな動きが始まったのは、東日本大震災がきっかけでした。 カキ漁師さんを中心に立ち上げた一口基金「田代島にゃんこ・ザ・プロジェクト」。全国各地から支援が集まり、島の復興に役立てられました。その活動を社団法人「田代島にゃんこ共和国」が受け継ぎ、4年前に「島のえき」をオープン。廃校になった小中学校の跡地を利用し、食堂とお土産を販売しています。 そしてこの島のえきが、今や田代島イチのホットスポット。 田代島の猫は自由気ままな外猫。季節や天候、時間によって姿を見かけないこともあります。しかしここ、島のえきに猫がいない時はありません。 2つの集落、仁斗田と大泊の中間にあるので、定期船を降りてから少し歩きますが、猫神社までは5分。無料の休憩所としても利用できますので、ぜひお立ち寄りください。 40匹の猫がいれば40の物語があります。個性豊かな猫たちを見ているだけで時の経つのを忘れてしまいます。 くれぐれも船の時間にはお気をつけ下さいね。

再生回数:1618650007
高評価数: 46 低評価数:
検索キーワード:猫島

投稿日時:2021-04-17 09:00:07

ビデオID:KA2lxKvGXKU

投稿チャンネルID:UCpe9SjhbiBaoUEkvB6J08vg

ソース元動画はコチラ

1 comment

  • Chris Rowe 1か月 ago

    わああ。。。こわいね。つづくって?!いつですか。。。
    ところで島の駅のカフェはすごく美味しいカレーライスを作りますよ。

    Reply

Add your comment

Your email address will not be published.